オルニチンは新陳代謝の機能を向上させる

現代人は新陳代謝が低くなっているといわれています。
昔から比べると、子ども時代の運動時間も減っていますし、大人になってからの運動時間も減っています。
血液の流れを良くしてくれる運動をすることが少なくなった現代人は代謝能力が低くなっていて、免疫力なども低下傾向にあるようです。

疲労回復、肝機能向上など様々な働きを持っているオルニチンは、お酒をよく飲む方や疲れやすい人などが良く利用されていますが、この成分は新陳代謝をアップさせるという効果も持っている優れた成分です。
オルニチンの成長ホルモン分泌促進の働きが、新陳代謝をあげてくれます。
成長ホルモンは子供の成長を促すだけではなく、日々の皮膚のターンオーバーや筋肉増強、栄養素の代謝、さらに血糖のコントロールなども行うホルモンです。
この成長ホルモンの分泌が悪くなると、様々な代謝が低くなってしまいます。

オルニチンを継続的に摂取することで、成長ホルモンの分泌が促進され、体内のメンテナンスを行う効果が発揮されます。
様々な部分へのメンテナンスが行われることで、血液の流れもよくなり新陳代謝もぐっと高めることができます。

髪の毛や肌は細胞分裂が正常に行われてこそ、新しい毛髪、肌が生まれます。
成長ホルモンの分泌がしっかり行われ新陳代謝が高くなることで、髪の毛にも肌にも良い効果が発揮されるのです。