オルニチンで精神的ストレスも解消

今は子供も大人もストレスを受けることが多く、ストレス社会といわれています。
仕事上でもプライベートでも、学校でもストレスを受けることが多いでしょう。
そんな社会の中に生きていくためには、ストレスに強い体を作る事が求められますが、そのサポートにオルニチンが役立ちます。

オルニチンというと肝臓の機能を向上させてくれる、疲労回復効果がある、免疫力アップが望めるなど多数の働きが認められていますが、精神的ストレス軽減への効果もあるのです。
オルニチンとストレスの関係について実験が行われています。
オルニチンを飲んでいる方のストレスに対する効果を調べたものです。
オルニチンを摂取してもらう方とプラセボ(偽薬)を摂取してもらう人に分けて摂取1時間後にストレス不可試験を行い、唾液中のコルチゾールを調べた実験です。
この実験において、オルニチンを摂取した方に、ストレス反応軽減効果が認められたと報告されています。

コルチゾールは副腎皮質から分泌されるホルモンで糖質コルチコイドというホルモンの一種です。
様々な代謝に関与していますが、ストレスを受けると分泌量が増えるということがわかっており、ストレスホルモンとも呼ばれています。
オルニチンを継続的に摂取することで、ストレスに強い体作りに役立つということがこうした実験などからわかってきたのです。